TEL
MENU

脳梗塞リハビリ

脳梗塞のリハビリをするなら福井のハッピー・治療室まで

福井のハッピー・治療室では、脳梗塞のリハビリにも対応しています。病院でリハビリを受けていていても進捗が良くない…といったあなたも、お気軽に福井のハッピー・治療室までご相談ください。

このようなお悩みはありませんか?

  • 脳の血管が破れる
  • 脳の機能の一部が壊れてしまう

脳梗塞とは脳の中が詰まってしまい、うまく血液が流れなくなる状態です。
「血栓」と呼ばれる血液の塊が血管をふさぎ、そこから先は血液が流れなくなってしまいます。こうなると詰まっていた先の細胞や組織は、栄養や酵素が運ばれなくなってしまい、部分的に死んでしまいます。こうして、脳が大きなダメージを負ってしまうのです。
脳梗塞は突然発生しするほど突発的に発生するものです。
数分~数時間だけでも急に症状が進行することがあり、命の危険もあるものです。

なぜ脳梗塞が起きるのか?

脳梗塞になってしまう代表的な原因は、「動脈硬化」です。
動脈硬化になってしまうと、血管の内側にコレステロールがたまってしまい、血管が厚く、かたくなり、血液の流れが悪くなってしまった状態です。
この動脈硬化を促進させ、ダメージを与える病気にもなりかねません。
高血圧や高脂血症、糖尿病や心房細動などの心臓病のリスクもあります。

注意!普段の生活で気を付けておきたいこと

手術を受けて、脳梗塞から回復しているとしても、麻痺が残ってリハビリが必要になるケースもあります。そのような時、福井のハッピー・治療室でも施術を受け付けていますので、脳梗塞のリハビリが受けられます。

リハビリ以外にも、日常生活の習慣から気を付けておくべきこともあります。

  • 太らないようにする(太ると高血圧や糖尿病になりやすいため)
  • たばこを控える
  • 飲酒を控える
  • 運動不足を解消する

当院へのアクセス情報

ハッピー・治療室

所在地〒910-0018 福井県福井市田原1-2-18
駐車場18台
電話番号0776-28-3299
休診日水午後・日午後・祝午後 GW・お盆休み・年末年始
院長佐竹 琴音