TEL
MENU

顔面神経麻痺

顔面神経麻痺でお悩みなら福井のハッピー・治療室まで

現在、顔面神経麻痺でお悩みの人がいましたら、一度福井のハッピー・治療室までご相談ください。当院では、顔面神経麻痺の施術も行っていますので、お気軽にご来院いただけます。

このようなお悩みはありませんか?

  • ある日突然、顔の一部が思い通りに動かせなくなる
  • 顔の筋肉がピクピクと痙攣する

顔面神経麻痺は、急に顔の半分あるいは一部分が動かせなくなってしまうことがあります。
顔には様々な神経がありますが、その中でも顔面神経麻痺は、顔面の筋肉を動かすための大切な神経でもあります。
この神経に何らかの異常が出てしまうと、顔面麻痺が起きてしまうのです。
もしも顔面神経麻痺にかかってしまったら、福井のハッピー・治療室でも対応していけますので、早急に対応していく必要があります。もしも遅れてしまうと深刻な状態になってしまう可能性もあるからです。

なぜ顔面神経麻痺が起きるのか?

顔面神経麻痺が起きてしまう原因は様々です。一番多いのが「ベル麻痺」と呼ばれている特発性の麻痺です。これは明確な原因がなく、突発的に送るもので、循環障害による神経の腫れによるものと考えています。
次に多いのは、ヘルペスウイルスによる神経炎です。
その他頻度は高くないものの、中耳炎による神経炎や、耳下腺の悪性腫瘍も原因になる場合があります。

注意!顔面神経麻痺を放置しているとこんな症状も出てくる

顔面神経麻痺の症状として、顔面神経麻痺のある側の舌半分の味を感じなくなることや、涙があまり出なくなってしまうことも、症状の一つとして挙げられます。
その他、この病気の症状として、マヒのある側の舌半分の味覚がなくなることや、涙の出が悪いことなども原因となります。

福井のハッピー・治療室では、顔面神経麻痺の原因についても追及していきます。
突然顔面神経麻痺になってしまったけれど原因不明…という人は、ぜひ一度福井のハッピー・治療室までご相談ください。

当院へのアクセス情報

ハッピー・治療室

所在地〒910-0018 福井県福井市田原1-2-18
駐車場18台
電話番号0776-28-3299
休診日水午後・日午後・祝午後 GW・お盆休み・年末年始
院長佐竹 琴音